夏休みの恒例締めくくり行事

子供たちが小学生になったころからUSJの年間パスポートを購入しています。参観日や運動会で振替休日になった日や、終業式などで早く終わった日はもちろんのこと、通年を通して通っているのですが、夏休みの終わりに家族4人で朝一番から夜の最後まで思いっきりパーク内で過ごすのが毎年恒例の夏休み締めくくりの行事となっています。
息子たちの身長も伸び、昔のように背が足りないからアトラクションにはまだ乗れない何ていうこともなくなったので、息子たちのリクエストに私たち親は引きずられるようにして、次から次へと違うアトラクションを周っています。
もちろん夏なので水にぬれるアトラクションも普通よりも盛大に水しぶきをあげているので、びしょ濡れになることもあります。息子たちは進んで濡れるのが分かっている座席に座りたがり、親公認の中、服のまま濡れている状態を楽しんでいます。
高校生になっても、それ以上になっても一緒に親と出かけてくれるのかどうか分かりませんが、出来るだけ長く家族の恒例行事として続けていきたいです。つむじの回りから始まる女性の抜け毛が気になります